ニュース

お知らせ

2017.12.05Tue

こどもプロジェクト2018 プレイベント参加者募集

水と土の芸術祭2018に先駆け,こどもプロジェクトのプレイベントとして「鑑賞Wワークショップ 謎解き!?絵画教室―絵の見方とつくり方―」を新潟市新津美術館で開催します。ぜひご参加ください。

「鑑賞Wワークショップ 謎解き!?絵画教室―絵の見方とつくり方―」

◆日時:平成29年12月9日(土)

◆会場:新潟市新津美術館 企画展示室

◆対象:小学生~大人(参加無料。別途,観覧料が必要です。)

作品の見どころは,絵柄,色合い,構図,技法,そして作品に込められた意味など様々で,多様な見方ができればできるほど,作品の魅力を味わうことができます。2部構成で行うこのワークショップでは,作品鑑賞のための「目のつけどころ」を技法解説とグループ鑑賞をとおして体験します。

【第1部】13:00~14:00

「解明!日本画材のヒミツ!?」

新潟市新津美術館で開催中の「新潟市の隠れた名品展」。本展の展示作品に多く含まれている日本画の画材を実際に見たり触れたりして,美しく多彩な絵肌のつくり方のヒミツを,実演を交えてひも解きます。

(講師:新潟大学教育学部准教授 永吉秀司)

【第2部】14:15~15:15

「対決!どっちが名品?」

展示作品の中から選ばれた2点について,来場者からなる応援団をそれぞれ組織し,各々の魅力を語り合います。

(ファシリテーター:新潟大学教育学部美術科学生、監修:新潟大学教育学部准教授 田中咲子)

※第1部・第2部でワンセットのイベントですが,どちらか一方のみの参加も可能です。

主催:新潟市新津美術館,新潟大学教育学部(美術)

協力:水と土の芸術祭2018実行委員会

<関連情報>

政令指定都市移行10周年記念 新潟市の隠れた名品展

会期:平成29年11月11日(土)~12月24日(日)

開館時間:午前10時~午後5時(観覧券の販売は午後4時30分まで)

休館日:月曜日(ただし12月18日は開館)

観覧料:一般700円,大学・高校生500円,中学生以下無料

主催:新潟市新津美術館 共催:新潟日報社