岩崎貴宏Takahiro Iwasaki

1975年生まれ、広島県出身。2017年ヴェネチア・ビエンナーレに日本館の代表として出展。14年ヴィクトリア国立美術館にて個展「岩崎貴宏:厳島・リフレクション・モデル」開催、17年「奥能登国際芸術祭」参加。 photo: Nozomi Tomoeda

【English】 【한국어】 【中文(簡体字)】 【中文(繁體字)】 Webサイト:https://urano.tokyo/artists/iwasaki_takahiro/

作品

untitled untitled

会場:メイン会場

万8

地上の実像と水面に反射する虚像とを一体化させた歴史建築物を木製模型で再現する《リフレクション・モデル》や、壮大な風物を繊細な糸などを用いてスケールダウンする作品で注目を集める作家。「虚と実」、「ミクロとマクロ」の対比から生まれる造形は、私たちの視覚と感覚を刺激し、世界の新たな捉え方を見せてくれます。新作はメイン会場の大空間に、河川や潟、橋など新潟の風景を想起させる作品を発表予定。

アーティスト一覧に戻る