ナウィン・ラワンチャイクンNavin Rawanchaikul

1994年、チェンマイ大学美術学部卒業。1990年代半ばから、アートを現実社会に引き込む活動で注目を集める。現在、チェンマイと福岡に在住。近年は共同体に入り込み、人々との交流から、土地の記憶を掘り起こす作品を制作。

【English】 【한국어】 【中文(簡体字)】 【中文(繁體字)】 Webサイト:http://www.navinproduction.com/

作品

四季の便り A Letter of Four Seasons

会場:メイン会場

万2

photo:Osamu Nakamura

人々との交流やインタビューを通して、地域の歴史や記憶を作品のなかに蘇らせます。かつて水産物の水揚げ場であった展示場所「大かま」。そこから着想し、漁師さんや魚屋さん、町の人々に、新潟の歴史、地理、文化を取材。
自然や人生の循環(ライフサイクル)と「四季」の移り変わりを重ね合わせた絵画と映像作品を制作。作家自身が新潟の四季を体験し、綴った映像中の言葉は、歴史を遡り「過去」を記録すると同時に、「現在」を見つめ、「未来」に向けた人々への手紙でもあるのです。

アーティスト一覧に戻る