池内晶子Akiko Ikeuchi

1967年生まれ、東京都出身。東京藝術大学博士課 程単位取得満期退学。文化庁在外研修にてニューヨークに 滞在。絹糸を結び、切る行為の集積を宙づりにし、人と空間の関わりについて考察している。国内外で個展開催。 photo:Ken Kato

【English】 【한국어】 【中文(簡体字)】 【中文(繁體字)】

作品

Knotted Thread  

会場:砂丘館

砂18

《Knotted Thread-white-Φ14cm-h110cm》 2015 Silk thread gallery21yo-jでの展示
photo: Shizune Shiigi

赤や白のシンプルな色彩の絹糸を、無数に空間に張り巡らせながら、静寂の内に神秘的な空間を創り上げる造形作家。絹糸を結び合わせて宙づりにする造形は、息をのむような繊細さを秘めています。作品の配置は方位によって決められ、空間に潜む〈見えない磁気の力〉まで作品に取り込まれています。用いるのはあくまで絹糸で、今回は今では珍しい養蚕による絹糸を探し、砂丘館の「和の空間」で、新潟産の絹糸を素材とする新作を構想しています。

アーティスト一覧に戻る