青木野枝Noe Aoki

1958年生まれ、東京都出身。「芸術選奨文部大臣新人賞」「中原悌二郎賞」「毎日芸術賞」を受賞。2014年、スイス・ポーランド・ドイツでの「ロジカルエモーション」に参加するなど国際的にも活躍。 photo:Yu Odagawa

【English】 【한국어】 【中文(簡体字)】 【中文(繁體字)】 Webサイト:http://www.aokinoe.jp

作品

もどる水 - 2018  

会場:旧栗ノ木排水機場

鳥4

《 もどる水 ‐ 2018 》 プラン

硬い鉄をバーナーで溶かし切り出したパーツを組みあげて、空間に自由なドローイングを描くような、風の吹き抜ける軽やかな彫刻を作り出す作家。今回は、水流と人為がせめぎあった「旧栗ノ木排水機場」を舞台に、場に眠る水の記憶をよみがえらせます。〈水を排する〉というイメージから生まれた新作は、天空から降り注ぐ雨を束ね、あるいは山から川へと流れる水の軌跡といった、自然界を巡る様々な水の姿を想像させてくれます。

立山 - 2018 / 砂丘館  

会場:砂丘館

砂20

《ふりそそぐもの / 芙蓉≫2013 photo: Tadasu Yamamoto

空間や環境との調和を醸し出す、鉄を素材とした軽やかな彫刻を作り出す作家。鉄板を棒状に切り出し溶接することで、部屋の中に四角い新たな空間を存在させています。砂丘館の和の空間に合わせ、石鹸などを積み上げた台の上は、床の間に置いた捧げもののように日本人の愛でる心を象徴的に見せています。

アーティスト一覧に戻る