青木千絵Chie Aoki

1981年生まれ、岐阜県出身。金沢美術工芸大学卒業、同大学院博士課程修了。昨年、「漆黒の身体」と題し、兵庫県立美術館で個展開催。「Hard Bodies」ミネアポリス美術館(アメリカ)にも出展。

【English】 【한국어】 【中文(簡体字)】 【中文(繁體字)】 Webサイト:http://chieaoki.blogspot.jp/

作品

BODY08‐2 -昇華-/BODY17‐3 マケット/BODY10-1 マケット  

会場:旧齋藤家別邸

砂23

《BODY08-2 -昇華-》2008 photo:Takeshi Shinto

〈身体〉をテーマに、空間に溶け出すような流線形のフォルムをもつ人体像を、伝統的な素材である〈漆〉を使って、《BODY 》と名付けたシリーズを発表。フォルムの美しさや神秘さを、漆黒の色彩によって表現しています。作品は、旧齋藤家別邸の蔵に合わせ、魂が自然界へと昇華し、宇宙へ繋がっていくイメージで、上半身が伸長する形の大作。麻布に漆を塗り重ねる〈乾漆〉の技法が使われており、漆の良さを現代アートを通して再認識できます。

アーティスト一覧に戻る